プロフィール

たまねぎ卿

Author:たまねぎ卿
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体力やマジカに比べて注目度が低いステータス スタミナ
そんなスタミナに隠された可能性についての記事その2。

スタミナのもうひとつの代表的な効果といえば昏倒効果。
魔法や格闘などによりキャラクターのスタミナが0未満にまで落ち込んでしまった場合、
スタミナが再び0以上に自然回復するまでの間昏倒し、一切の行動が不可能になります。

通常ならば、数秒ダウンする軽い麻痺程度の効果ですが、魔法耐性低下無限魔法との
組み合わせにより、NPCの行動を長時間に渡り停止させる魔法が作成できます。

これにより、イベントなどで同行するNPC達が勝手に先走り勝手に死んでいく悲劇を
未然に防ぐ事が可能となります。

作成例
Fatigue20.jpg

スタミナを削りきるまでの軽い足止めに麻痺1秒。
コストは達人レベルで142と知力上昇型の無限魔法の範囲内。
魔法耐性重ねがけにより、当てる度にスタミナ-100、-200、と倍々効果となり、20回ほど当てれば
スタミナは-20,000を突破し、目覚めるまでゲーム内時間で10~20時間ほど掛かります。
これだけの時間があればNPCが目覚める前に大抵のダンジョンはクリアできるはずです。

ちなみに遠距離攻撃魔法+自己透明化の組み合わせの魔法は、例え衛兵に密着して
大爆発に巻き込んでも罪になりません(近距離魔法では不可)
普通に使うには卑怯な技ですが、大切なNPCを守るためなら多少の卑怯も…ね?

決戦に向かう神聖騎士殿と眠れる騎士団
Fatigue21.jpg
「すまん。お前たちを連れて行くわけには行かない。死ぬのは俺一人で十分だ…」
みたいなノリで、仲間を気遣うことなく思う存分に単騎駆けを満喫できます。



破壊、回復、幻惑と各種スキルレベルが足りないという場合は錬金術という選択肢も。
Fatigue22.jpg
なるべく低ダメージベースの毒耐性を下げるエンチャント武器と
Fatigue23.jpg
麻痺効果付きのスタミナ減退毒。
原料はオオアザミの種+ハラーダ+ハナタネツケバナの葉+ホテイアオイの花蜜など組み合わせは多数。

別途不可視装備必須や、毒耐性がある種族への効きが薄かったりと多少難はありますが、
10本ほど投与すれば数時間の余裕は出来るはずです。

原理的には、毒&魔法耐性低下重ね掛けの剣との組み合わせによって、数本で
前述の魔法を上回る効果時間が得られる筈なんですが、意外と直ぐに起きちゃいますね。
この辺りは今後の課題ということで…
スポンサーサイト

コメント

dario :

初めまして。PSユーザーですがとても参考にさせてもらっています。
毒による気絶が長続きしないのは、耐性ダウンの倍率のキャップと毒耐性ダウンの時間のせいではないでしょうか。
魔法レベル不足のせいで私も改良を考えていたのですが、紹介されているダガープラス毒で一回切って、
起き上がるまでの間毒を塗らないで数回切り続けたあと、最後に毒耐性低下23secのダガーに毒を塗って何本か投与すると、かなり長い時間がキープできるようです。
実際は一度気絶させれば、紹介されている魔法から麻痺をのぞいて知力低下型無限魔法に変えるだけで
破壊50で使用できるようになるため、そちらに切り替えた方がよさそうですけど…

たまねぎ卿 :

はじめまして

毒も魔法も耐性低下は当たった瞬間の耐性のみを参照しているようなので、
持続時間自体には問題は無いと思います。
darioさんの成功例を見た感じ、私の場合は一刀毎に毒を塗ってた所為で、
耐性低下の重ね掛けが上手く作用しなかったのかもしれませんね。

毒より魔法派なので錬金毒には疎いものですいません。

dario :

そうですか、斬りつけた回数の方が関わっていたのですね。
毒耐性の効果時間については知りませんでした。
丁寧かつ参考になる返信。ありがとうございます。
コメントを投稿
 
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。